経営サポート資料

新公益法人への移行に関するQ&A
Q1 公益法人制度が改革され、新しい公益法人制度がスタートしたと聞きましたが改革の目的は何ですか。
Q2 当法人は社団法人であり、公益事業やその他の事業を行っていますが、今のままで継続することができませんか。
Q3 新しい公益認定法人(公益社団法人や公益財団法人)へ移行した場合のメリットは何ですか。
Q4 新しい公益法人制度に移行するにはどのような手順を取ればよいのですか?
Q5 移行認定と移行認可とはどこが違うのですか?
Q6 移行認可や移行認定を受けるためにはどのような書類が必要ですか?
社会福祉法人Q&A
Q1 社会福祉活動を行いたいのですが、社会福祉法人はどのような事業ができるのでしょうか。
Q2 介護保険制度は、平成12年度に施行され約10年が経過しましたが、今後の介護経営に求められるものはなんでしょうか。
Q3 社会福祉法人の会計の区分方法について、新会計基準では内容が変わるとのことですが、具体的な内容を教えてください。
Q4 社会福祉事業として行うことができる第一種社会福祉事業は、どのような内容でしょうか。
Q5 社会福祉事業として行うことができる第二種社会福祉事業は、どのような内容でしょうか。
NPO法人Q&A
Q1 NPO法人での社員とは。
Q2 NPO法人での役員とは。
Q3 NPO法人を設立しようとするときは様々な認証基準が必要と規定されていると聞きました。どのような要件が必要ですか。
Q4 NPO法人とその他の非営利法人を比べた場合のメリット、デメリットを教えてください。
Q5 NPO法人で役員のうち報酬を受ける者の数が、役員総数の3分の1以下でなければならない規定がありますが、従業員としての業務を兼務させ、その業務に対する対価として給与を支払うことはできますか。
Q6 NPO法人は、その特定非営利活動に係る事業に支障がない限り、当該特定非営利活動に係る事業以外の事業(その他事業という)を行うことができるとされています。「事業に支障がない限り」とは具体的にどのような状態ですか?又事業に支障が出ている場合の対応を教えてください。

トップに戻る

有資格スタッフを中心とした様々な分野の「スペシャリスト」がお客様をトータルサポート。

米本の税務会計

その他専門サービス

専門サイト

米本合同税理士法人

【岸和田事務所】
大阪府岸和田市別所町2丁目17番1号
TEL 072-439-0300 FAX 072-430-2158
【大阪事務所】
大阪市北区大深町3番1号
(グランフロント大阪 タワーB 14F)
TEL 06-6375-7125 FAX 06-6375-7126
【岡山事務所】
岡山市北区出石町2丁目4番4号
TEL 086-235-9118 FAX 086-232-2094
【沖縄事務所】
沖縄県浦添市牧港5丁目5番5号
(グランシャリオ牧港 1F)
TEL 098-879-4446 FAX 098-870-8450