経営サポート資料

新公益法人への移行に関するQ&A
Q5 移行認定と移行認可とはどこが違うのですか?
移行認定と移行認可は、それぞれ基準が大きく違います。

移行認定の基準には、定款の内容が法人法及び認定法に適合したものであること及び認定法第5条各号に掲げる基準に適合したものであることの2点あります。又、認定法第5条各号に掲げられる認定基準は全部で18項目ありますが、認定にはこの18事項の基準全てを満たす必要があります。

移行認可の基準には、定款変更の案が一般法並びにその政令等の規定に適合したものであること及び一定の認可申請法人にあっては、公益目的支出計画が適正であり、かつ、その認可申請法人がその計画を確実に実施すると見込まれるものであることが基準です。

トップに戻る

有資格スタッフを中心とした様々な分野の「スペシャリスト」がお客様をトータルサポート。

米本の税務会計

その他専門サービス

専門サイト

米本合同税理士法人

【岸和田事務所】
大阪府岸和田市別所町2丁目17番1号
TEL 072-439-0300
FAX 072-430-2158
【大阪事務所】
大阪市北区大深町3番1号
(グランフロント大阪 タワーB 14F)
TEL 06-6375-7125
FAX 06-6375-7126
【岡山事務所】
岡山市北区出石町2丁目4番4号
TEL 086-235-9118
FAX 086-232-2094
【沖縄事務所】
沖縄県浦添市牧港5丁目5番5号
(グランシャリオ牧港 1F)
TEL 098-879-4446
FAX 098-870-8450